「おたからや」にグッチのバッグを査定に持ち込んで高額で買取ってもらった

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、グッチのバッグを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

グッチのGGバッグを買い取りに出した話

グッチのバッグを売りました。49歳女性、千葉市在住、職業は在宅ワークをしています。

グッチのGGバッグ、黒でナイロン製、持ちてはバンブーに黒いコーティングをしてありました。

横幅は30センチくらいで使い勝手の良さそうな形でしたが、自分にはそれを持って出かける所が無いので質屋に買い取ってもらうことにしました。

このバッグは義理の母からいただいたものです、と言っても私のために買ってプレゼントしてくれたのではなく、母が自分用に買ってはみたものの使わずにタンスの肥やしになっているので私にくれました。

購入時に値段は聞きませんでしたが、それなりに高価なバッグをくれたのですがらありがたいことではあります。

 

千葉駅前の「おたからや」で査定後に持ち帰る

最初は本物かどうか半信半疑でしばらくクローゼットにしまってました。

何度も取り出し使ってみようと思ったけれど、やはり自分は使う機会が無いので試しに「おたからや千葉駅前店」に査定に行きました。

こじんまりした店なので前の人の査定待ちでしばらく待たされました。

最初の査定は8千円。偽物ではないかと思いこんでいたので本物であることに驚きました。

同時に未使用のままもらったので、売ることに罪悪感が湧いてきて「考えてきます」と持って帰ることに。

店の人は金額に不満だと思った様子でした。

 

「ブランディア」や「稲毛質店」でも買取り査定するが…

次にブランディアにネット査定を出しました。

こちらは5千円。やはり実店舗の方が良いのではないかと考えて「稲毛質店」に持ち込むと同じ5千円でした。

こうなるとおたからやさんの8千円がぐんと高く感じられ、後日再度持ち込むことにしました。

ここで心配になるのは前回の査定よりも安くなってしまうことです。

最初におたからやに行ってから一ヶ月以上は経っていました。

少々小雨の降る日、再度おたからやさんにグッチバッグを持って訪ね「以前、査定していただきました」と申し出ると店にはそのデータが残ってはおらず再度査定してくれました。

ここで前回の金額については一切聞かれませんでした。

 

値段の変化に驚いた様子を見せずに売却

二回目の査定額はなんと1万5千円!内心、かなり驚きつつも顔には出さず「じゃ、お願いします」と答え現金を受け取りました。

なぜ7千円も上がったのでしょうか?それにしてもおたからやさんは高額買取してくれる店ということができますね。

せっかくもらったブランド品でも使わずにしまっておくことは決して大切にしているとは限りません。

ありがたくもらったけれど数年しまって考えて決めたことですし、売ったお金で自分が使うものに買い替えるのは良いことだと思います。

おたからやさんが気に入ってその後も18金のネックレスなど買いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら