子供たちとの幸せな時間のためにシャネルのバッグを広島のブランド買取り店に売却した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、シャネルのバッグを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

子供たちのためにシャネルのバッグを売った話

37歳、女性、専業主婦、広島に住んでいます。

独身の時に買ったシャネルのバッグを売りました。独身で働いていたときにお給料を貯めて買った思い出の品でした。

子供が産まれ専業主婦になってから、お金に困るようになってきました。

主人の収入自体は世間の平均より高いのに、主人は自分の価値観に合うもの以外は決して認めず、お金を出すことを拒みます。

私はともかく子供だけには時には可愛い子供服を買ってあげたいのに、主人は着る物にお金をかけるなど無駄との考えで、子供服は親戚のお下がり以外必要ないといいはります。

主人の認める価値のあるものとは家と車で、大きければ大きいほど豪華でよいという考えです。

おかげで、うちは周りの家に比べて二倍の敷地があり、自宅の大きさは1.5倍だそうです。

車も特に必要もないのに、外国製の大きな四輪駆動車で、子供や私が傷をつけたりしてないか毎日のようにチェックしています。

それでいて、外食や子供のお稽古事など一切認めてくれません。

 

広島にあるスーパー近くのブランド品買い取り店を思い出して…

そのうち食費と必要最小限の日用品費ぐらいしかお金を渡してくれなくなりました。

ある日、子供たちがどうしても妖怪ウォッチの映画が見たいといいだしました。

3人分の映画代など、余分なお金を持たせてもらえない私にはどうにもなりません。

それでも、いつも色あせたよれよれの服を着ている子供たち。

テレビでマクドナルドのハッピーセットをみて、いいなぁとつぶやいていた子供たちが不憫で、自分の無力さに涙が止まりませんでした。

その時、いつも買い物にいくスーパーの近くにブランド品買取のお店があることを思い出しました。

 

買取り査定のままの値段で売却、子供たちと幸せな時間を過ごした

私の独身時代の努力の結晶でしたが、これ以上子供たちの我慢する姿は見ていられませんでした。

子供が幼稚園に行っている間に思い切って人生で初、ブランド品買取業者に足を運びました。

私は余分なお金など持たされたことがないので、自宅とスーパーと幼稚園と病院くらいしか生活圏内になく、他にはどこで買い取ってもらえるのかなど知らなかったのです。

お店に行くと店員さんは若くて綺麗な人ばかりで、いっそう自分が惨めでした。

ほとんど使ったことのないそのバッグは買ったときは13万円でしたが、買取価格は7万円でした。

私はその7万円で子供たちと映画を見に行って、その帰りにファミリーレストランに連れて行きました。

夢見たいと喜ぶ子供たちの顔をみたら私もとっても幸せな気持ちになりました。

これでよかったと思っています。残ったお金はこっそり隠してあります。

また、子供たちと映画をみたり、外食したりしようとおもいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら