「大黒屋」でヴィトンの財布とカルティエのリングを高価格で買取りしてもらえた

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ヴィトンの財布とカルティエのリングを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

ヴィトンの財布とカルティエのリングを売ることにした

38歳 東京在住のOLです。

私は今回、初めてブランド品を売りに出してみました。

私が売ったのは、ヴィトンのお財布、カルティエのリングです。

お財布は風水的にも汚いものを使い続けるのはよくないと言われているため、基本毎年買い換えることにしていて、いつもは誰かにあげたりしていたのですが、今回は売ってみようと思いました。ちょっとお小遣いが欲しかったのです。

なんとなく、たったひとつだけ売りにいくのもお金がない人のようでちょっと恥ずかしいかなと思い、使わなくなったカルティエのリングも一緒に売ることにしました。

昔付き合っていた人に頂いたものですが、もう結婚して子供もおり、サイズ的にも入らなくなってしまったので、これを気に売りに出すことにしたのです。

 

東京都内の「大黒屋」で満足な買い取り価格で売却

買取をお願いしたのは、大黒屋さんです。

いつもいくデパートの近くにあったことと、友達が「けっこう高く買ってくれるよ」と教えてくれたから大黒屋さんにお願いしました。

名前がちょっと怖かったのですが、チェーン店としてあちこちにあるというのも信頼できそうだと思いました。

ヴィトンのお財布はけっこうレアもので、しかも新しいものでしたので(1年くらい前)13万くらいしたものでしたが5万くらいで売れて満足でした。

すごく気に入っていたので、もし1万円とか言われたら、妹にあげようと思っていたのですが。

そしてカルティエのリングは、元々は18万とか20万くらいだったかと思いますが、2万7千円程度で売れました。

こちらも傷だらけでしたし、正直もう使うことのない指輪だったのでお小遣いになってラッキー!という感じでした。

 

またブランド買取り店に行くときは相場等を調べてから!

最初は「質屋さん」は怖いもの、薄暗いものというようなイメージがありましたし、あまりよい印象はありませんでしたが行ってみると意外と普通でした。

私は思っていたよりも高く売れたので、そのまま売ってしまったのですが、隣の席にいた人はすごく交渉していたような感じでした。

そうしたら1000円くらい上がっていたようなので、私もちゃんと交渉すればよかったなとちょっと後悔しています。

ああいうところにいったら、もっと高くなりませんか?と言ったり、さっきの店のほうが高かったからそっちに行きますというべきですね。

特に私のもっていった財布はすごく人気があったらしく、有難がられていたので、もっと高く売ればよかったです。

そういう意味でも、こういうブランド品買取のお店にいくときは、相場というか、売れ筋はどの商品かとか、高額買取キャンペーンの対象はどこのブランドかとか確認してから行くべきだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら