「エコリング」に出張買取りを依頼してヴィトンのハンドバッグを売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ヴィトンのハンドバッグを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

不用品と一緒に売却を考えたヴィトンのハンドバッグ

私は、34歳の性別は女です。職業は主婦 で住まいは兵庫県です。

売った物はハンドバッグで、ブランドはヴィトンです。柄は、一番メジャーなヴィトンな柄でした。

品物自体は15年ほど前に、いただいたものですが、当時は5万円くらいしたと思います。

当時ではよく流行っていた形のもので、結婚式やデートの時にのみ使用していました。

古いものですが大事に使っていたのであまり痛んだりはしていなかったのですが、やはり型が古くなってきて、使うことがなくなってきたので、他の不用品と一緒に売ってしまおうと思ったのが、売ろうと思った理由です。

 

売りやすい雰囲気だった「エコリング」で出張買取り依頼

そこで買取先に選んだのが、エコリングです。

そこを選んだ理由は、たまたま近くにお店があったからという事と、何となく何でも買取をやっていたりと売却しやすい雰囲気の店だと前々から思っていたので、そこに決めました。

知り合いも良く売りに行ったりしていたので、安心感が何となくありました。

そしてその時は、他に売るもがたくさんあったので、店舗でも売却ではなく出張買取にきていただきました。

いよいよ出張にきていただいて査定してもらったのですが、買取価格はというと衝撃の3,000円でした。

お店の方も残念そうな顔でしたが、型が古いので今はこれくらいしか値段がつかないですねーという感じでした。

 

もう少し高い査定価格がつくかと思ったが…

いざ売ってみた感想は、やはりびっくりするほど安かったことです。

思い入れもあったので、売らなければ良かったかなとショックを隠しきれませんでした。

カバン自体はあまり使用せず、専用の袋に入れて綺麗に保管していたので、もう少し高く売れると思っていました。

正直な所、まとめ売りしたのが安くなってしまった原因だったのかと、後悔しましたが来てもらったからにはやめれないのでそのまま売却しました。

 

次回の買い取りはオークションを試してみたい

あと、出張買取という点でも、お店に直接持って行ってちゃんと交渉するのともまたちがったのかなと思いました。

その後、いろいろと調べてみるもオークションなど、ネットでの売買の方が値段が高くなることがわかりました。

個人と個人なので、トラブルなどはありそうですが3,000円で売ってショックを受けるよりは、オークションで売却すれば良かったと今は思っています。

あと、売るタイミングなども大事なのだと分かり、ブランドのみならず最近はリサイクルショップよりも、オークションで売却をするようにしています。

ブランド自体の価値は変わらなくも、年数が経つとここまで価値が下がるものなのかと勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら