渋谷にある「大黒屋」でCHANELとルイヴィトンのバッグやアクセサリーを買取りに出した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、CHANELとルイヴィトンのバッグやアクセサリーを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

CHANELとルイヴィトンのバッグやアクセサリーを売ることに…

東京在住、27歳女の専業主婦です。

売ったブランドはCHANEL、ルイヴィトンバック、ピアス、ネックレスのアクセサリーを売りに行きました。

誕生日や記念日に買ってもらったもので、私の他に母と姉も同行しました。

母は3点、姉は4点、私は2点で合計9点売りにいきました。

買った時の金額の詳細は不明ですが、合計では50万円程で購入していたのではないかと思います。

 

渋谷にある「大黒屋」の買取り査定でついた値段

売ろうと思ったのは、一つは新しいバックの購入のためです。

ブランド品が好きなので新作は必ずお店に出向いていたので買い替えをするためです。もう一つはクローゼットの整理を兼ねたため。

引越しが近くにあり、しばらく使っていない型の古いバックを売りに行きました。

買取は渋谷の大黒屋でした。姉が渋谷に務めていて、大黒屋であればしっかりとした査定をしてくれるとの口コミもありそちらで買取をしてもらおうとなりました。

また売るとしてもバックやアクセサリーを複数点、遠方の店舗へは持ち歩けないのでアクセスの良い渋谷にしました。

持ち込んでから、すぐに対応してもらいました。10数分待ち、合計で20万で買取をして頂きました。

結果からすると、とても高額で買取をしてもらいました。

 

高額で買い取りになった理由

高額査定の理由は保存状態が良かったこと。

クローゼットにはしまい込んでいたし、確かに型は古いですが、汚れが保どんどなく、保証書も有り、保存の袋も持ち込んだので良かったとのことでした。

意外と捨てがちなものが高額になる要素になるのだと思いました。

またアクセサリーに関しては、箱が紛失してしまったり、汚れがやはり身につけるもののため、査定額は低めになりました。

この時は思い出の品というより、かなり昔のネックレスで、100万程したと母が父の祖母から言われていたので、もう少し上がらないかと交渉しました。

しかし、あまりに昔の宝石で今では人気がない宝石らしく上がっても1000円程しか上がりませんでした。

 

価格にも満足して売却して良かった

正直、売りに行った時に交渉をもっとするものだと思っていました。

テレビで見てるとかなり強く交渉しているイメージがありましたがそんなことがなかったのが驚きでした。

買取りしてもらう時に、保存状態が良ければ当然高額での査定になりますが、保証書やロゴがはっきりしているもの、型の古いものでの人気モデルであれば人気は根強いので査定は高くつくそうでした。

自分で買ったものはなかったですが、貰ったものを使わないよりも売り、別のブランド品を買ったり、プレゼント代に当てたり出来たので良い査定でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら