買取り店の「ミントエス」でルイヴィトンの財布を高価格で売却した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ルイヴィトンの財布を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

ルイヴィトンの財布「ダミエ ポルトフォイユ・サラ」

42歳の専業主婦です。大阪出身ですが、夫の地元である埼玉県に嫁いできました。

結婚前、大阪にいた時に昔付き合っていた男性から誕生日プレゼントに買ってもらったルイ・ヴィトンの財布「ダミエ ポルトフォイユ・サラ」。

モノグラムとどちらにするか迷いましたが、彼がダミエの別の形の財布を持っていたためお揃いにしようという事で、ダミエにしました。

価格は当時で75000円くらいだったと思います。

形も、長財布にするというのは決めてたのですがジッピーにするかこちらにするかでまた店頭で迷い…。

結局、ジッピーだとファスナーで全体が閉まるので安心感はありますがその金具の分、全体的にサイズが一回りほど大きくなってしまうので、ポルトフォイユ・サラの方にしました。

 

ネットの査定で刻印入りは買い取り価格が下がると言われて…

どうせ買うなら、とルイ・ヴィトンの路面店(心斎橋プラザビル)にて購入。

購入時、スタッフさんからイニシャルを刻印できるサービスがありますよ、と伺い待ち時間もそこまでかからず出来るとの事だったので、別フロアのカウンターでゴールドの刻印を財布の裏面に入れてもらいました。

実は初めて持つブランド品で、頂いてからは結構大事に使っていたのですがプレゼントしてくれたその恋人と辛い別れ方をしたため、吹っ切る気持ちも込めて売る事にしました。

財布だと毎日使う物ですし、置いておいてもブランド品なので勿体ないな、という気持ちもあって。

そして買ってくれるお店を色々ネットで検索してみたところ思ったより沢山のお店があるのにびっくり。

メールのやり取りで、おおよその査定額がわかるというお店も何件かありまりました。

ですが、財布自体は結構きれいに使っていたので美品だったと思うのですが刻印が入っているためか、そのせいで多少査定額が下がりますよという所がほとんどでした。

 

親切な対応だった大阪にある「ミントエス」天神橋筋店

その時はお金に困っていたので売りたい、というよりもこの品を手放したいという事の方が第一目的でしたのでよっぽど二束三文でなければいいかと思い、当時の住まいの沿線にあるお店で売る事にしました。

売ったお店は、大阪のミントエス天神橋筋店という所です。

こちらを選んだのは、まず電話で問い合わせをした際に親切に接していただけた事。

そして初めてブランド品を売るので、あまり大きなお店だとちょっと緊張して萎縮してしまいそうだったのでこちらのような少し小さめの親しみやすいお店が良いなと思ったためです。

 

予想より高い買取り価格を提示されて売却した

実際に足を運んでみると、天神橋筋の賑やかな商店街にあるお店で小さいスペースの中に沢山の商品が所狭しと並べられていました。

スタッフのお兄さんは電話と同じく親切だったので、とてもリラックスできました。

価格についてはやっぱりイニシャル刻印が入っているという事もありそこまで期待していなかったのですが、思っていたより高額な5万円くらいで買い取って頂けました。

刻印が入っている事で、逆に偽物等の心配がなかったので良かったのかな?と思います。

(真相は不明ですが…。)

第一目的はお金ではありませんでしたが、でもやっぱり高額で買っていただけて純粋に嬉しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら