ブルガリの白い長財布を埼玉県入間市の駅ビルにある買取り店で売却した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ブルガリの財布を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

元彼から頂いたブルガリの白い長財布

38歳、女性。現在は専業主婦で広島県に住んでいます。

売った当時は、34歳で埼玉県に住んでいる時に売りました。

ブルガリの白い長財布を売りました。

付き合っていた彼氏からのプレゼントでした。付き合っていた時、私の誕生日プレゼントに頂いた物です。

元彼も私もブルガリが好きでした。彼が私には内緒で、一人で買い物していたもので、金額は不明です。

しかし、その当時は新作として注目されていた長財布だったようです。後で彼が「どこも売れていて、売り切れでやっと手に入ったんだよ」と言っていました。

 

あまり使わない内に少しでも高く買い取ってもらいたくて売却

彼が住んでいたのが川越だったので、アウトレットモールか、ドン・キホーテ、または彼の地元、新潟県内のお店で手に入れたようです。

これは、まだ付き合っている時、何かの話題から知りました。

別れてしまったのと、ブルガリ独特の柄じゃなかった事、白で汚れが目立つ事が理由で、ほぼ使っていないうちに売って少しでも高価で買い取っていただきたいと思ったので売却しました。

同時に、当時は看護学生だった為、収入が無いのもありこのお金で生活費に回そうとも思っていました。

 

埼玉県入間市の駅ビルにある買取り店の査定価格

埼玉県、入間市の駅ビルの中にあったお店です。(お店の名前は忘れてしまいましたが、駅ビル”ペペ”の2階か、3階にありました。)

住所は埼玉県入間市向陽台です。

当時、駅前のマンション(向陽台)を借りて住んでいて、歩いて5分弱でお店があって便利だったからです。

お店は駅ビル”ペペ”を、ぷらっと見ていて発見したものです。近くて便利さがあった事と、女性店員さんだったというのが理由です。

最初は、「あくまで中古品となりますので、7000円くらいですね」と言われましたが、2日間しか使っていない事、小銭やカードは一度も入れていない事(お札しか入れていない)を伝えました。

あと、更に新作である事を強調して伝えたら、「確かに新品同然ですね。8500円が限界ですね」と言われました。

 

売る事で誰かが購入して使われる事を願って

8500円と言われるまでに、店員さんは計算機で何かを足して・引いての作業をされていたのを覚えています。

そして、他のスタッフに確認してから、私の元へ戻って来て告げました。

元彼が何万も出して買った高価な長財布です。

別れてしまいましたが、当時は奮発して買ってくれた事、私を思って選び買ってくれた事、全ての思い出も一瞬にして消えたとも感じました。

この背景には、結婚を約束していた彼だっただけに、そう思えただけかもしれません・・・。

お金に変わった現実に対しては、持っていても使わない物はこうして売って、誰かが買ってくれて使われる事で活かせると思いました。

 

人情ある店員さんがいるお店で売却できてよかった

私はもう不必要でも、他の誰かが楽しみに心待ちにしていると思うと、双方が良い方法だとも思っています。

店員さんが、「思い出のお品だった事と、新品同然というのも配慮しました」、「これが個人交渉だったら、私、あなたの言う金額を聞いて、あまり高すぎなかったら買っています」とも話されていました。

人情ある店員さんで良かったと思いました。

この店員さんじゃなければ、昔と同じ「どうせ安く、安すぎるお金で買い取って、高いお金で売るんだから・・・」の一点張りな思いだったかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら