ロレックスの腕時計を「コメ兵」で購入時より高い買取り価格で売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ロレックスの腕時計を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

ロレックスの腕時計の高価格買取りを狙って…

30代男性会社員、名古屋圏に住んでいます。

3年程前に百貨店の時計売り場で購入したロレックス、グリーンサブマリーナデイトを売却しました。

買った時の定価は77万円でしたが、為替の影響でスイス製時計は年々値上がりを続けており、他に欲しい時計も有ったため売却を決めました。

また近年の円高で中国人の爆買いの影響で、高級時計の品薄状態が数年続いておりました。

一部では定価以上での販売もされているような状況だったので比較的高い価格での買い取りをしてくれるのではとの思惑もありました。

 

相場を調べてから「コメ兵」に持ち込み買い取り査定

売却先はインターネットでの買い取りなども検討しましたが、高額商品で不安だった為CMでも知名度の高いコメ兵に持ち込みました。

事前の価格調査ではインターネット専業時計店の方が高額査定が見込めましたが、配送の手間や査定を目の前で見れず価格の交渉もできないため、実店舗へ持ち込んでの買い取りとしました。

商品の状態は購入してからあまり使用していなかったので大きな打痕や風防の傷も無く、非常に綺麗な状態です。

ベルトの余り駒やギャランディカード、ケースなど付属品も全て揃った状態での買い取りをお願いしました。

正規販売店でも品薄状態が続いている事と、状態が良い事、近年の価格改定で定価が上がっていることを踏まえて価格交渉をしました。

 

価格交渉をして購入時より高い売却に成功

当初の提示75万円から5万円プラスの80万円で買い取りしてもらうことに成功しました。

何と買った時よりも高く売れましたが、これは近年の価格改定で定価が92万円に値上げされたことも影響していると思われます。

あまり安いようならばこちらも売る気がなかったので強気での交渉と、付属品完備や市場でのプレミアなど買取価格向上に寄与しそうなポイントは積極的に交渉の材料とすると買い取り価格の上昇に繋げ易いと思います。

まずは提示された価格のまますぐ決断するのではなく、些細なことでも良いので交渉を切り出すのを基本にしましょう。

 

ブランド価値の高い商品は高価買取が見込める

今回はあまり使用していない眠っていた時計をを売却することで、頻度は少ないまでも3年間は使用した上で3万円の売却益まで得ることが出来ました。

なかなか値上がりが見込めるような商品は珍しいかもしれませんが、店舗で他の商品の買い取り価格を見るとブランド価値の高い商品ならば有る程度使用感があるものでも購入価格の50%程度の買取が見込めることが分かりました。

なので不用品はどんどん処分して、次の新しい商品の購入費用に充てて行こうと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら