「Don Don Down on Wednesday」でデザイナーズブランドの靴や洋服を買取って貰った

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、デザイナーズブランドの靴や洋服を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

TSUMORICHISATOのブーツをOFFHOUSEで買い取り査定して…

36歳女性、神奈川県在住の専業主婦です。10代の頃からデザイナーズブランドが大好きで、友人から新品のTSUMORICHISATOのブーツをもらいました。おそらく50,000円くらいだと思います。

色はキャメル、シンプルなデザインで良かったのですが、私は背が高く(168cm)、そのブーツは10cmほどヒールがあったため、2年ほどクローゼットに置いていました。

ですが、やはり履かないと思い、売ることにしました。

家の近くに、『OFFHOUSE』があり、そちらでブーツを出したところ、500円ほどの金額にしかならなかったため、その金額では納得できず、他のリサイクルショップを探すことにしました。

 

神奈川県の「Don Don Down on Wednesday」での買取り価格

車で30分ほどのところに『Don Don Down on Wednesday』があったので、そちらに行ってみることにしました。

『Don Don Down on Wednesday』は、デザイナーズブランドの取り扱いが多く、しっかりと査定してくれました。

金額は1,200円になりました。売りに行った時期が6月くらいだったため、冬物を扱うシーズンにもっていけば、もう少し値段が上がるようです。

その季節に合ったものを、そのタイミングに売りに出すのがポイントです。

また、新品のまま、2年もクローゼットに置いたままでしたので、もったいぶらず、「もう履かないな」と思った時点で、すぐに売りにいくことがベストです。

 

ZUCCAのパンツも予想通りの値段で売却できた

『Don Don Down on Wednesday』は買い取り率も良く、デザイナーズブランドの商品をしっかり査定してくれるので、それ以降は、こちらに売りにいきます。

洋服もかなりありましたので、売りにいきましたが、中でもZUCCAの買い取り金額が良かったです(パンツ/800円)。

sunaokuwaharaは、ZUCCAと同じ会社であったため、以前はそれなりの金額で買い取ってもらえましたが、2015年春夏シーズンで終了したため、それ以降は思ったほどの金額がつきませんでした。

ブランドが存続しているときに売りにいけば良かったです。

 

A.P.Cのブルゾンも納得できる金額、眠っているくらいなら売るべき

主人が10年前に購入したA.P.Cの迷彩柄プルオーバーブルゾン(50,000円くらい)もあり、こちらも着ずにずっとクローゼットにあったので、季節を考えて、昨年11月に売りにいきましたが、800円の査定をいただきました。

ほとんど着ていないものではありましたが、購入したのは10年前でしたので、それなりに納得できる金額だったと思います。

クローゼットをひっくり返すと、デザイナーズブランドの洋服がかなり眠っているので、見切りをつけて、売りに出すのが一番です。

クローゼットも片付いて、一石二鳥!資源再生物で捨ててしまうなら、まずは『Don Don Down on Wednesday』に持っていくことをおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら