「なんぼや銀座本店」で買取り査定価格交渉してセイコーの腕時計を売却した

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、セイコーの腕時計を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

セイコーの腕時計とクロムハーツの指輪とネックレスを買取りに出す

41歳東京都在住の会社員です。私が売却に持ち込んだのは、セイコーの腕時計「グランドセイコー」と、アクセサリーの「クロムハーツ」です。

時計は以前就職祝いで自分で自分に買った物で、笹塚にあるオフィシャルショップで購入しました。当時25万ぐらいだったかと思います。

一方、クロムハーツは、学生時代に正規取扱い店のユナイテッドアローズ新宿で購入しました。アイテムは指輪とネックレスの2点です。

これらは愛着があったのですが、子育て等でかなり出費がかさみ、ちょっとでも費用を捻出しようと売却を決意しました。

腕時計はまったく故障もなく、状態はまずまず。アクセサリーは、10年以上しまいっぱなしだったので、くろずんでおり、重曹でくりーにんぐしたりして、ちょっとで買い取り額をアップさせようとしました。

 

ネット評判の良かった「なんぼや銀座本店」で査定価格交渉

買い取り先はネットでいろいろ検索したのですが、口コミの評判がよく、会社からも近い「なんぼや銀座本店」にしました。

クロムハーツの買い取りにはとくに特化しているとのことで、期待してアポなしでお店に行きました。

雑居ビルのワンフロアにあるお店は、かなりキレイで、コンシェルジュ?的な店員さんにお出迎えされ、お茶菓子と珈琲をいただきながら交渉がスタートしました。

本部?との電話連絡をしながら査定をしっかり行うようで、端末に商品情報詳細を入力しながら、淡々と進んでいきました。

 

クロムハーツは買い取り不可能、腕時計は高い値段で売却

グランドセイコーについては、コンディションが良かったので、ほぼ減点査定もなく、5万円ほどの値がつきました。市場価値も高いらしく、思ったよりも高額で買い取りが成立しました。

一方、クロムハーツについては、意外とシビアで、購入を証明するレシートや証明書がないと買い取りが不可能とのこと。ホンモノか偽物かは、目利きではできないようで、どんなに状態が良くても、とりつく島もありませんでした。

それでもどうしても買い取りをお願いすると、グラム当たりの銀の相場?のような買い取り価格で、数百円という信じられない提示でした。

こちらはがっかりしたので、買い取りはやめて持ち帰りました。

買い取りを終えて、代金をもらうとき、自分の財布を出したところ、「ヴォッテガですね、そちらももしよかったら高く買い取りますので!」と声をかけられたときはめざとさにちょっと引きました…。

いろいろブランドアイテムは高額で買い取りしてくれるようで、今度は妻のグッチのカバンや、ヴィトンのアクセサリーなど、最近使ってないものを持ち込んでみようかと思います。ただ、クロムハーツだけは要注意と勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら