ミュウミュウのハンドバッグを買取り店の「大黒屋」で値段交渉せず売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、ミュウミュウのハンドバッグを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

買取りに出すことにしたミュウミュウのハンドバッグ

私は、34歳の女性です。東京都内在住で、金融系の会社で正社員として働いています。

私が売ったブランド品は、ミュウミュウのハンドバッグです。韓国旅行に行った時の帰りの空港で一目惚れして購入した物でした。カラーバリエーションも色々あったのですが、使いやすそうな茶色を選びました。

ミュウミュウらしいリボンモチーフの可愛らしいバッグで、購入金額は9万円程でした。日本で買った場合、15万円くらいするそうなので、かなりお得に買えたと思います。

気に入って、3年位毎日のように使っていたのですが、年齢的にリボンモチーフが痛々しいような気がしてきて、売ることにしました。

また、他のブランドのバッグを幾つか新しく買ったこともあり、古い物は売ってしまおうと思ったこともきっかけです。

 

東京都の「大黒屋」の買い取り査定価格について

買取先は悩んだ末、大黒屋にしました。会社の近くに店舗があることもあり、時間のない私にとっては好都合でした。

名前も聞いたことのないような店舗よりも、大黒屋のような大きいところなら大丈夫そうだという気持ちもありました。

かなり使い込んでいたバッグだったこともあり、買取金額は約2万円でした。

正直な気持ちを言うと、もっと高値を付けて欲しかったのですが、付属品も揃っていませんでしたし、革が剥がれている箇所などもあったので、よくよく考えてみれば妥当な金額だったのかもしれません。

買取をお願いした時、非常に丁寧に対応してくださったので、好感が持てました。

また、査定結果についても納得のいくような分かりやすい説明があったのも良かったです。

 

またブランド品を売却する時は値段交渉したい

値段交渉の余地はあったかもしれませんが、ダメージを考えると厚かましいとも思ったので、提示価格で取引させていただきました。

9万円で買ったバッグを2万円で売ることができたので、実質7万円だったと思うと、お得感を感じました。

これまでは、ブランド品を売るという発想もあまりなかったので、これからは不要になったブランド品は売ろうと思いました。

今まで、まだ使えそうなバッグや財布などもどんどん捨ててしまっていたので、勿体無いことをしていました。

また、ブランド品の売却が初めてだったこともあって、どうすれば良いか分からないこともありました。

友人に聞いたところ、価格交渉前提の査定金額を付けている場合もあるので、交渉はしてみる価値があるとのことでした。

だから、またの機会があれば、交渉をしてみたいと思います。色々と勉強になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら