アランシルベスタインの腕時計をブランド買取り店の「ハッピープライス」で売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、アランシルベスタインの腕時計を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

アランシルベスタインの腕時計の売却を決意

私は現在神奈川県に在住する44歳の男性の会社員ですが、昨年、所有するアランシルベスタインの腕時計を売却しました。

アランシルベスタインの時計はデザインが独特で、流通量もあまり多くはなく、知る人ぞ知るブランドかと思います。

私が売却した時計は、ペイブスマイルデイという曜日を顔の表情で表現するというものでした。この時計はずっと欲しいと思っていたもので、ヤフーオークションで5年前に14万8千円で落札し、入手したものです。

ずっと使用していたのですが、秒針の遅れが目立ち始め、そろそろオーバーホールをする必要性を感じてきていました。

アランシルベスタインの時計は、裏蓋を外すのに専用の工具が必要であり、メインテナンスが一般的な店では受け付けてもらえなかったことから、残念ながら売却を決めました。

 

ブランド買取り店「ハッピープライス」の査定価格

まずは、落札時の付属品が全て揃っているか、掛けているものはないかをチェックし、ブレスレットを中性洗剤で洗浄するなどし、次にネットでアランシルベスタインの買取に力を入れている店を探しました。

ハッピープライスとアンティグランデと2つの店から見積もりを取得したのですが、最終的には最初に実物査定を行ってもらった「ハッピープライス」という店に売却しました。

複数の店から口頭や写真を送付して簡易に見積もりをしてもらい、概ねの買取相場を把握した上でハッピープライスとは買取価格の交渉を行い、納得できる金額の提示を受けたために売却を決定しました。

買取金額は当初は13万円を提示され、最終的には14万円でした。購入金額と今後発生したであろうメインテナンス費用を考えると十分な金額だったと思います。

 

買い取りしてもらって、値段も満足です

もっと色々と売却先を検討し、交渉を続ければもう少し高値での売却も出来たのかもしれませんが、そこまで手間を掛けたくなかったということもあります。

買取価格1万円を上げるのにも4、5回はメール、電話でやりとりをし、他店ではいくらで買い取ってくれるという話をしたり、それであれば他の買取店を探しますなどという交渉に少し面倒を感じてきていたからです。

実際、あと交渉できても5千円程度であったような気がしたことも理由としてあります。

上記の売却は店舗に出向かずネットと宅配便を利用して行ったのですが、今思うと、そうそう多くある機会でもないので、実店舗に持ち込んだ上で査定を受けて、交渉してみても良かったと思います。

自身が落札した金額とほとんど変わらない金額で売却できたので、満足ではあるのですが、交渉ごとについては実に面倒を感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら