クリスチャンディオールの財布をリサイクルショップに買取りしてもらった

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、クリスチャンディオールの財布を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

ブランド品の財布を売った時の話

私は39歳女性、アルバイト、愛媛県松山市に住んでいます。クリスチャンディオールの新品の財布をリサイクルショップに20000円で売った経験があります。

私は20代後半からお付き合いをしていた彼がいました。彼とは大学の同級生で、お互い就職してから街で偶然会って連絡をとるようになって付き合い始めました。

彼と一緒にいると楽しくて安心できるので結婚したいと考えていたのですが、1つ気になることがありました。給料日前になると電話や電気が止められていたのです。

そんなにお金に困っているような感じでもなかったのですが不思議に思って、貯金はあるの?借金なんてないよね?と聞いてみたころ、貯金は少ないけどある、借金はないと言ったので、彼のことを信じていました。

 

クリスチャンディオールの財布を購入して

30歳近くなったので、そろそろ結婚したいと思って彼にアピールしました。結婚は考えているとは言うものの、なかなかプロポーズしてくれません。

待ちきれず私が逆プロポーズするような形で結婚することが決まり、結婚式場を決め、新居を探して引っ越しの準備をして、入籍の日にちも決めて、お互いの両親に挨拶を済ませました。

私は一人暮らしをしたことがなかったので、家計をやりくりするのが初めてでうまくできるか心配していたところ、友達から家計の財布と自分のお小遣いの財布は別のしておいたほうがいいよとアドバイスを受けました。

そこで、自分への結婚のお祝いとして以前からずっと欲しかったクリスチャンディオールのピンク色の財布を40000円で買いました。

 

金運の無い財布を買取りに出すと決めて

結婚の準備が整い、結婚式まであと2か月に迫ったとき、夜中に彼から電話がありました。

実は借金が300万円ほどあって結婚はできないと突然言われたのです。目の前が真っ白になって何と返事したらいいか分かりませんでした。

両親に話すと、そんな状態で結婚させるわけにはいかないと言われ、結婚は破談になってしまいました。結婚式場、新居などすべてキャンセルしました。

そして自分へのお祝いとして買ったクリスチャンディオールの財布をどうするか迷いました。結婚が破談になり、相手に借金があるということで金運がないので売ろうと決めました。

 

リサイクルショップで買い取り査定後に半額で売却

新品のブランド財布なので、できればまとまったお金になればと思い、いつも不用品を買い取ってもらっているリサイクルショップに持って行きました。

そして約半額の20000円の値段がつきました。

もう少し高値で買い取ってほしかったのですが、もう財布も見たくないくらい彼には恨みがあるので、半額でも売れただけ良かったと思うことにしました。

次こそ金運がある彼と財布を手に入れたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら