GUCCI(グッチ)のサングラスをアプリの「フリル」に出品して買取りしてもらう

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、GUCCI(グッチ)のサングラスを売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

GUCCI(グッチ)のサングラスの売却を決めて

25歳、専業主婦で大阪府大阪市に住んでいます。GUCCIのサングラス(ウィメンズラウンドホースビットサングラス)を売却しました。

働いていた仕事場の、よく飲みに連れて行ってくれる上司が誕生日プレゼントにくれたGUCCIのサングラス。

たぶんプレゼントでもらった時に、紙袋が本店のGUCCIじゃなくてドンキーらしき袋にはいってたので、買った場所はドンキーホーテだと思います。

かけたら全然自分の顔に似合わなかったのと、よく使っていたディアドロップじゃなく好きな形ではなかったのが売却理由です。

あとはGUCCIというブランドのマークが昔からすごく苦手で、何一つ小物とかバックても持っていなかったので一つだけGUCCIのサングラスはいらないと思ったからです。

一回もつかわないまま、ずっと押し入れの中に入れっぱなしにするのももったいないと思い売却に至りました。

 

ブランド買取り店の査定が安すぎてアプリの「フリル」に出品

iPhoneのアプリの「フリル」というとこに出品しました。

難波の商店街の中にあるブランド買取りショップに持っていたら、なんと2000円にもなりませんと言われました。

調べてみたらけっこう金額が高いのに、そんな安く売るのはなんか気がひけてしまって、自分がやっているアプリで売ったら気に入った人が買ってくれるし、使っていただけると思いました。

もらいものだけで使わないで押し入れにいれっぱなしにするのももたいないと思ったので売ることにきめました。

初めは新品、未使用だったので25000円くらいで出品していたのですが、全く売れませんでした。

「いいね」とか「コメント」はつくので25000円からちょっと値段を下げてみようと思い、15000円の送料込みにしてみたら10000円にならないですかとのコメントをいただいたので10000円でお譲りすることにしました。

 

買い取った方も喜んでくれて…

買ったときはブランド品なのでめちゃくちゃ高いのに、ブランド買取店に売りに行ったら半分にもならなくてすごく安くて、びっくりする金額だったんでお断りして持って帰ってきました。

でも、どうせ持っていても使わないのでアプリで売ってみることにしました。買取してくれた人もすごいやさしくてスムーズにできたのでよかったです。

足を運んで、ブランドショップにいくより、自分で金額も決めれてそこからの買取してくれる人との交渉なのですごい頭もつかいます。

ですが、その分その人も喜んでくれたりして、値段下げてでも買ってもらって自分が使わなかった分その人が使ってもらえるならうれしいなと思ったので、ここで売ることにしてよかったと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら