PRADA(プラダ)のトートバッグ2点を「エース」の出張買取りサービスで売却

こんにちは、当サイトの管理人です。

今回は、プラダのトートバッグ2点を売った方の体験談をご紹介します。

実際の買取金額や、買取り店の選び方、査定内容、売るまでの流れ等がわかる体験談です。

 

プラダのトートバッグ2点と貴金属を売却する事に

当日前迄はまだ迷っていましたが、業者との約束の日を迎えてやっと心が決まりました。査定をお願いしようと思っているプラダのトートバッグを二点と貴金属数点を用意してその時を待ちました。

トートバッグはまだ働いていた時に自分へのご褒美として購入した物です。けれど大切に思うが為か、殆ど使用しないままに仕舞い込んでいました。

手に入れた時は定価十万円位の物を八万円で、もう一方のバッグは二万円程だったと記憶しています。

これらの品を買い取りサービスに出そうと思った切っ掛けは、春を迎えるにあたっての大掃除でした。そう広くもない我が家には物が多過ぎると、衣類や使わなくなった小物類をかなり大胆に処分したのです。

その時に新品同様のトートバッグが出て来ました。六十四歳になった今は念願だった専業主婦となり、これらのバッグの出番も無くなっていたのです。

そんな時に偶然ですが、ネットで自宅訪問の買い取りサービスがある事を知りました。これから使うだろうかと考えた結果、思い切って手放す事にしたのです。

 

出張買取りサービスのある「エース」に査定依頼

問い合わせたのは東京に本社があるエースという会社です。全国を回っているらしく、この札幌にも何人もの担当者が出向いて来ているそうです。

対応はなかなか丁寧で、査定から契約に至る迄のしっかりとした説明がありました。

値が付きそうな高価な物を持っている訳ではありませんので、何か気が引けましたが、一点からでも全く構わないとの言葉を信じて申し込みをしました。

しかし、いざ担当者の方がいらして査定が始まると、他にも何か眠っている物は無いかと聞かれます。

その気になって出した物全てが見事に却下されたのには、少々凹んでしまいました。この業界では当然の事なのでしょう。

 

プラダのトートバッグの買い取り価格は…

国内ブランドよりは海外のブランドの方が値が付くそうです。自分の思い入れとは関係の無いシビアな世界なのだと実感しました。

トートバッグは二万円と四千円の値が付きました。担当者からは希望の額を言ってみて下さいと言われましたが、何せ初めての経験でどの位のラインを言えば交渉出来るのかも分からないのです。

只、最初に提示された額よりは上げてもらいました。これも業者のテクニックだったのかも知れません。最終的に貴金属も入れて総額二万七千円となりました。

 

手放せばやがて又新しい出会いがある

査定をしている間に買い取りサービスでの四方山話を聞きましたが、世の中にはお宝を持っている人が沢山いるものだと感心しました。

それに比べてギリギリ値が付く品を売ってしまった今、我が家では清々しい位に何も無くなった気がして可笑しくなりました。

こうして私の買い取りサービス体験は終わりました。しかし、まだ我が家には値が付かないにしても小型冷蔵庫・スノーボード・年代物の映写機と、処分してしまうには勿体無い物も残っています。

共に過ごした感謝の思いを込めて次は彼らの行き先を探そうと思います。手放せばやがて又新しい出会いがあると聞きました。

そんな期待を込めて、これからもコツコツと断捨離生活を続けようと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の体験談は以上になります。

当サイトでは、他にも多くの体験談を掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

ちなみに、管理人はいろいろ試した結果、ブランド品を売る時はブランディアの宅配買取を利用しています。

ブランディアの公式サイトはこちら